本文へ

 

商品の選び方

給湯器の寿命について

既給湯器の寿命

給湯器は精密機器です!

ガス給湯器の寿命は、使用条件や使用方法に等によって変わってきますが、平均10年程度といわれています。

給湯器メーカーでは、標準的な使用条件のもとで使用した場合、安全上支障が無く使用することができる期間(設計上の標準使用期間)として、10年を目安としています。また、給湯器の交換部品は本体製造終了後の製造・保有期間は7年(BL認定品10年)です。

これらのことから、取替の目安を10年とし、機器に故障や不良のある場合は取替をおすすめします。

トラブルなく取付可能な新しい給湯器をお選びいただける最も確かな方法は、当社までお問い合わせいただくことです。