本文へ

 

商品の選び方

Q機能について

シャワー使用中、シャワーを止めて少ししてからまたシャワーを使うと、お湯が出たあと、少しすると冷たい水が少しの間出ることがあります。この現象をなくす機能が「Q機能」です。

「冷却サンドイッチ現象」と「Q機能

シャワーを止めて再びシャワーを出そうとするとき、熱めのお湯が出た後、冷たいお湯がでて、その後適温のお湯がでることがあります。その間数秒から数十秒かかります。これを「冷却サンドイッチ現象」といいます。
「Q機能」とは、再出湯直後のお湯の温度差をできる限り最小限に抑制し、お湯を断続的に使う場合でも快適に使用する機能です。
熱くなりすぎたお湯にバイパス回路からの水を混ぜたり、水が流れてからバーナー燃焼までの時間を短くして瞬時に水を温められるようにして、「冷却サンドイッチ現象」がほとんど気にならなくなっています。

「冷却サンドイッチ現象」と「Q機能」